忍者ブログ
札幌のカメラマンSt.Copain 田邊の日記

2017.11.21 Tue 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.11.16 Wed 「 TPPプライベート
ここ毎日軒並み議論されている話題
「TPP 」
新聞、テレビ、コラム、等
メディアで毎日垣間みております

あらゆる評論家や
政治家やコメンテーターの方が
あらゆる議論をしていますが
賛成派、否定派
まっぷたつに別れる傾向あります

メリットそしてデメリット
極論として議論されている部分もありますが
開港されたら
本当に身近な部分でどう?生活が変わるのかは
一見分かり辛いものがあります

賛成派、否定派
というのは
主観をおいての
メリット、デメリットを予測してのものなのですが
解りやすく表現すると
「得」をする人
「損」をする人
「都合がよくなる人」
「都合が悪くなる人」
と必ず2方に別れる部分は否めません

食品やブランド品等
輸入における品々の価格は
軒並み下がると思いますが
じゃあ
輸入品ばかり需要が傾くと
食の安全は?
国産の付加価値は?
となり

関税で保たれている需要が
崩れてしまうと
このデフレ経済の日本においては
一体どうなるのか?

医療の海外進出で
より良い医療を受けれるとなっても
お金が解決する部分があり
平等性を保っている日本の医療はどうなるのか?

公共事業は?

と、様々な問題があり
僕個人的にも
まず何が良くなるのか?
想像しずらいものがある

アメリカの意向として容認された部分として
シネコンの開設
が過去にある
アメリカは特に著作権を長期に渡って保っているお国柄で
配給の需要は高まったと思われる
僕らにしても
映画館に足を運びやすくなったと思いますね
利便が良い場所に開設され
ゆったりと快適に映画館を利用しやすくなった
ただ、その傍ら
言わば「街の映画館」はどんどん閉館に追い込まれたかたちとなる。
その風情というのも
個人的には好きだった訳です。
コンビニでお酒や煙草を買える様になったのも
アメリカの意向。
毎日、自分もコンビニで煙草を買っている訳ですが
傍ら
街の小売店は無くなった訳です

メリット、デメリット
ありますよね

凄く個人的な意見としては
日本の風土、文化、伝統は
非利益であっても
保ち続けて頂きたいものは確かにあります

今の世の中
なんでも簡単に安く
手に入り
良い意味で合理化された世の中でありますが
傍ら
失ったものというのもあると感じます

ここ数年で
大きく世の中が変わった感覚があり
特に僕ら「物を作る」人達は
大きく感じれる部分であると思います

勉強不足で
何がどうなるのか?
よく解らないのですがね

「大和魂」というのを保って頂きたいなと
日本は今そういうマインドも必要なんでないか?と感じるこのごろでした












PR
COMMENTS
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

TRACKBACKS
トラックバックURL
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
Face book
カテゴリー
最新コメント
[11/15 sii]
[11/14 TANABE]
[11/14 sii]
[06/26 tanabe]
[06/25 テリー]
[05/30 tanabe]
[05/29 キクチ]
[03/16 tanabe]
[03/16 キクチ]
[12/29 TANABE]
[12/28 テリー]
最新記事
(08/21)
(08/20)
(08/20)
(12/14)
(09/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kaoru Tanabe
性別:
非公開
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
カウンター