忍者ブログ
札幌のカメラマンSt.Copain 田邊の日記

2017.12.11 Mon 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.04.15 Fri 「 なうプライベート
ツイッターのフォロワーが
気がついたら470人になっている....

ここ数週間で300人くらい増えた

そんなにオイラの漫画が面白いかい!?
どんどん卑猥にしてやろうと思います

一気に減るな

だからといって
なんの恩恵も無い

見てる分には
色んな情報あって面白いですがね

漫画の公開以外、あまり「つぶやく」事もない

今日も合間
ギター弾きます

ギター強化月間なんで...

でも昨日は現場から直帰しました
ツタヤで
「働くおっさん劇場」借りて.....

かなりハマった

話は変わり
今日は夜、家族と食事をするので
昨日ポータルサイトで宴会を探していました

今「宴会コース」って一律に安いな...
と怒濤に迷った訳です

飲み放題込みで3000円〜からが平均でしょ?

3000円のコースだと飲み放題が
別途だと思っていた訳ですが。

飲み放題も90分から120分
そして
発泡酒からビールになり
お得感が、どんどん増している

いや...ありがたいですけどね...

それでも店舗が存在しているところは
一概に企業努力だと感じますがね。
どこまでいくのでしょうか
この価格競争は

今回、店を選ぶにあたって
「価格」の要因は少ししかなかったのですが
それ以外の付加価値って
また一段と解り辛いですね

居酒屋なのかイタリアンなのか
当然、業態の違いはわかる訳ですが
同じカテゴリーの中で
どこがどうなのか?
区別がし辛い
と、いうのは
どこも「拘っているから」なんだと思います

自分の職種からの視線でいくと
食べ物屋さんなのに
なんで「美味しそう」に写真を撮影しないのか?
不思議で仕方がない

掲載主さんは気がついていないと思うのですが
コストの兼ね合いで
クオリティーが落ちてる部分があると思います。
と、いうか、あります。

たしかいコストは大事ですけど
お金をかける部分
そして
かけない部分
明確に使い分ける事が大事だと感じますね

ホームページ作ってる会社の
ホームページが
しこたまダサかったら
仕事なんてきませんから。
同じベクトルだと感じます

同じ様な集合コースの写真が
ずらっと並んでる中で
たまにオーナー夫婦の笑顔の写真があると
かえってその方が「良い」と、まで感じますね

最近
お仕事のご依頼のあり方も
少し変わってきました
私はそうではないのですが
「時間給」で依頼を受ける方が多いみたいです

何時間以内 幾ら みたいな感じで

イベント等、スナップ、取材は
大抵、時間の拘束が決まっているので
一律で御請しておりますが
食品撮影するのも、家を撮影するのも
「時間給」の理屈が
一つも備わっていない

と、いうのは
「撮影が速い人」もいれば
「撮影が遅い人」もいるからです

物理的に「遅い人」の方が
利益が上がるというベクトルになりますよね

僕は16年の現場の経験で
「時間をかけすぎず確実な撮影を行う」
という目標が常にあります

集中すると言う事と
クライアントの前で迷わないと言う事と
お客さんも忙しいから

という理由です

だから撮影は速い方だと思いますね
ケースバイケースですが

個人的には
その部分というのは
自分の「スキル」だと思っているのですが
「速い」「時間がかかってない」
というのは
時に「仇」になる不思議な事が起こります

僕ら技術者は「原価商売」ではありません
色んな経費は
当たり前にかかってる訳ですけど
要は「原価商売」として
見ている
そして
その感覚で商売していると言う事なんだと思います

でも
それらを、なんでもかんでも
考えると
すごく生活に不満を感じる事になるでしょうね

「髪を切るのも」
「整体を受けるのも」なんでもかんでも
高額に感じてしまうのでは
ないでしょうか

技術って
すごく見え辛いものと感じますけどね

「自分で施せる程度だから」
と物の価値を自分の中で下げるのであれば
最初から
自分で施せば良いと。
その方が、よっぽどの「理屈」だと感じる

先程も描きましたが
「使い分ける事」」はすごく大事です
なんでもかんでも
お金をかければ良いという訳ではありませんから

一番よくないのは
「お金をかけてない」部分に
「多くを求めてはいけない」と言う事。

100円ショップの歯ブラシが
すぐボソボソになっても
「文句言うな」と言う事です
ただ、それでも「白い歯に拘る」のあれば
350円の歯ブラシを買えば良いと言う事。

僕は真ん中の250円を使いますがね


























PR
COMMENTS
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

TRACKBACKS
トラックバックURL
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
フリーエリア
Face book
カテゴリー
最新コメント
[11/15 sii]
[11/14 TANABE]
[11/14 sii]
[06/26 tanabe]
[06/25 テリー]
[05/30 tanabe]
[05/29 キクチ]
[03/16 tanabe]
[03/16 キクチ]
[12/29 TANABE]
[12/28 テリー]
最新記事
(08/21)
(08/20)
(08/20)
(12/14)
(09/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kaoru Tanabe
性別:
非公開
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
カウンター